孤立点【ノベルティ製作 フルカラー・昇華転写・アンドロメディアミックス】

孤立点とは

lostpoint
文字を入力しようとして、何も入力せずやめたりすると孤立点としてデータ上に残ってしまいます。

ご注意
孤立点が残っていると、印刷時のトラブルの原因にもなりますので必ず入稿前には孤立点が残っていないか確認してください。残っている場合は全て消去をお願いします。

孤立点が残っているか確認する方法

1.完成したデータ、これで完璧と思っていても

lostpoint2

2.下図のように孤立点が残っている場合があります。

lostpoint4

3.孤立点を全て消去しましょう。簡単な方法は、イラストレータ上で【選択】→【オブジェクト】→【余分なポイント】と選択します。

lostpoint5

4.すると、孤立点が全て選択されますので一括で消去してください。消去した後は、必ず保存してください。

lostpoint6

 

孤立点が原因でのフォントのアウトラインの確認エラー

テキストを入力しようとして、また意図せずテキスト入力ツールを選択したまま何もせずにクリックしてしまうとアートボード上に孤立点が残ってしまう事があります。データ入稿前に、フォントのアウトラインがとれているか確認する時に、アウトラインされていないフォントが出てくる原因にもなります。かならず孤立点は上記の方法で消去をしてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ