免責事項・お取引上のご注意点

弊社におけるサービスの提供にあたり、下記の各条項に定める事項については、
弊社は免責されるものとします。
また弊社サービスをご利用のお客様は、本免責事項の内容をご承諾いただいたものとみなします。

免責事項は事業を運営するに必要と判断される内容につきましては当内容を随時更新していきます。
お客様におかれましては、製作発注を行うあたり、事前にご確認・ご了承ください。

1.仕上がりの色(色調・色相・色味等)について

本サービスはお客様自信でパソコンの画面やプリンターで印刷でしたものにおいて確認した印刷の仕上がりを保証するものではありません。お客様のパソコンの画面やプリンターで印刷でしたものとは仕上がりの色(色調・色相・色味等)に誤差が生じますのでご了承願いいます。

2.製作および縫製後の仕上がりのサイズについて

製品の製作や縫製はすべて手作業で行います。
仕上がりのサイズ等に多少の誤差が生じる事もありますのでご了承願います。

3.弊社におけるデータのチェックについて

弊社におけるデータのチェックとは、データの寸法やフォントのアウトライン化のチェックを行うことです。誤字脱字、レイアウトの誤り、フィルタ効果、画像の解像度などを詳細にチェックおよび校正する事ではありません。入稿データに関しては、お客様自信で最終確認及び校正を行っていただく必要があります。お預かりした入稿データの不備に起因する出力エラーや画像解像度の低さによる仕上がりの不鮮明さ等に関しては、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

4.印刷するデータの著作権・肖像権を含む知的財産権について

著作権法により保護されている著作物(書籍、音楽、絵画、版画、地図、図面、映画および写真など)を複製、印刷することは、個人または家庭内その他これに準ずる限られた範囲内で使用する目的で複製、印刷する場合を除き、禁止されています。
著作権・肖像権については、必ずお客様自信で管理してください。
著作権および肖像権および知的財産権の関連法令に抵触し、第3者より権利の侵害を訴えられても、弊社においては一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。偽キャラクター商品に対する罰則などから生産国の税関にて製作品を没収されるというような事もあります。

5.公序良俗に反する印刷内容に関して

公序良俗に反する印刷内容に関してはお受けすることが出来ません。また、製品製作は日本国外にて行いますので、弊社には日本国のみならず、生産国においての法令も尊守する義務があります。弊社において受けた注文でも生産国の工場により、製作を拒否される事例もあります。印刷のガイドラインを良くお読みになり、ご入稿いただけますようお願い申し上げます。印刷のガイドラインに沿った内容でも、生産国の工場判断で製作を中止させていただく事もあります。また、当事由による解除により、お客様が被った損害等に対して弊社においては一切の責任を追いかねますのであらかじめご了承ください。

6.法律により違法とされている又は、その恐れがある印刷内容に関して

紙幣、貨幣、銀行券、国債証券、地方債券など ・日本や外国の郵便切手、印紙。外国の紙幣、貨幣、銀行券 ・株券、手形、小切手などの有価証券。国や地方公共団体などの発行するパスポート、免許証、許可証、身分証明書などの文書または図画。個人、民間会社などの発行する定期券、回数券、通行券、食券など、権利や事実を証明する文書または図画の印刷は法律に抵触し、罰せられる事があります。勿論印刷をお受けすることが出来ません。予めご了承願います。
(見本と書かれていても出来ません。)

特定の個人および団体を、あるいは生産国における政治・体制・社会・思想および宗教や信仰・人種・民族を風刺・批判・冒涜する内容の印刷物は製作をお受けする事ができません。

7.納期について

記載されている納期に関しましては、納期を保証するものではありません。ご注文の混雑状況や資材の不足、機械トラブル、運送便の遅配等により納期が遅れる場合があります。また、外国での生産に伴い税関検査などで商品の到着が遅れることもあります。遅延が発生する可能性がある場合は、事前にご連絡を差し上げますが、納期遅延等による損害賠償等につきましては、弊社では一切の責任を負いかねます。

8.納品物について

製品の梱包には細心の注意を払いますが、生地の多少の折れ、曲がり、製品に付着する埃、小さな糸くず、印刷面の生地の小さな傷、擦れ傷、PP袋の多少のシワ等、許容範囲と弊社で判断するものに関しては不良では無い物とします。
弊社の責めに帰さない事由により、製作品に破損・傷・汚れが生じた場合は免責とさせていただきます。

9.不良品について

弊社は、品質管理については、万全を期しておりますが、万一の場合は、弊社が送料負担の上、良品と交換いたします。
ただし、下記の場合には、お客様は、本製品の交換を請求することはできません。

  • 上述 1.2.3.8に起因する交換
  • 本製品がご発注者様及びご発注者様が指定する場所に到着後、一週間以上経過した場合。
  • 本製品を、販売や配布を行うなどして一部でも使用した場合。
  • 弊社の責めに帰さない事由により、本サービス製品に破損やキズ等が生じた場合。(配送途中のトラブルもこれに該当します。)

10.お客様事由による返品・交換について

本サービスは、インターネットを窓口とした受注生産の為、クーリングオフは適用されませんので予めご了承ください。
また受注生産の為、お客様のご都合による返品・交換はお断りいたします。

11.お客様事由による本製作開始(量産)後の停止・中断およびキャンセル、契約の解除について

商品は正式にご発注後、データ入稿およびご入金をいただいてからの製作となります。サンプル製作を行った後、お客様に承認をいただいてから本製作開始(量産)となります。本製作開始(量産)後は、お客様事由によるいかなるキャンセル及び生産の停止・中断をお受けする事ができません。また、本製作開始後のキャンセルおよび契約の解除においては、既に生地の裁断および印刷工程に入っている事や縫製加工ラインの確保している等の理由で、ご入金いただいた金額の全部あるいは一部をお返しする事ができません。予めご了承願います。当理由により、上述3の入稿データのチェックおよびサンプル確認はお客様において万全にご確認いただけますよう宜しくお願いいたします。上述4.5.6については出来うる限り、データ入稿時点でチェックさせていただきますが、万全ではありません。お客様におかれましても十分ご理解いただいた上でご入稿ください。

12.価格について

価格は予告なしに、変更する場合があります。また、見積り価格については急な為替相場の変動や、社会情勢の変化等で
見積り価格を維持できないと弊社にて判断した場合において再見積り価格を提出する事があります。予めご了承願います。

また、以前に製作したした物と同じ製作物であっても見積り数量や見積り時点において価格が変動する為、同じ価格での製作を保証する事が出来ませんので予めご了承願います。

13.ホームページ運営について

本ホームページは、システムの定期保守や緊急保守等を行う場合があります。また事前に通知することなくウェブサイトの提供を中断・停止する場合があります。これによりお客様に損害が生じたとしても弊社は一切の責任を負いかねます。

免責事項は事業を運営するに必要と判断される内容につきましては随時更新していきます。
お客様におかれましては、製作発注を行う前に毎回事前にご確認いただけますよう宜しくお願いいたします。
ご質問やご不明な点等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ