エンベロープ【ノベルティ製作 フルカラー・昇華転写・アンドロメディアミックス】

エンベロープとは

エンベロープを使用すると、文字を変形する事ができます。下記の図のSHOUTの部分はエンベロープを使用して変形を行いました。
shout

イラストレータでエンベロープをかける方法

1.下図のようにSHOUTの文字を上の台形の図形に合わせてエンベローブをかけてみます。

shout2

2.【オブジェクト】→【エンベロープ】→【最前面のオブジェクトで作成】を選択

Envelope1

3.すると台形の図形にそって文字が変形しました。

shout3

4・エンベロープで変形した文字は【オブジェクト】→【エンベロープ】→【拡張】でアウトラインをかけてください。

Envelope2

5.アウトラインが出来上がりました。★入稿前に必ず文字のアウトラインを取る必要がありますので必ずアウトラインをかけてください。

shout4

エンベロープが原因でのフォントのアウトラインの確認エラー

エンベロープを使用していてテキストを変形した後に上記方法でアウトラインをかけていないとデータ入稿前に、フォントのアウトラインがとれているか確認する時に、アウトラインされていないフォントが出てくる原因にもなります。

エンベロープを行う時は上記方法か、エンベロープを行う前にテキストのアウトラインを行ってからエンベロープを行ってください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ